2018年03月25日

カーボカウントの目安に「Carbs & Cals」アプリ

炭水化物の量が一目で分かる、Carbs & Calsという英語のアプリ(本でも出ています)を利用しています。イギリスで糖尿病患者に食事の指導をする栄養士の方から勧められたものです。

項目別にたくさんの食品の写真があり、自分が食べるものと同じくらいの量の写真を選ぶと、炭水化物/カロリー/たんぱく質/繊維質/脂肪などの量が表示されていて、これを目安にしてインスリンの量を計算しています。

carbscal.jpg

英語(英/米)、イタリア語、ドイツ語、ポルトガル語などがあり、食べ物の名前をドイツ語で覚えるためにもドイツ語をインストールしてみました。国によって食品のリストも多少違うようなので、ドイツ版はもちろんアジア系のものは少なめですが、お寿司は人気があるのでいくつか載っていました。🍣🍣

Carbs & Cals


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ



posted by Raw Power at 13:00 | Comment(0) | 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月23日

最近のHbA1c

IMG_6880 copy.JPG

去年の秋にイギリスからドイツのベルリンに引っ越してきました。🇩🇪
慣れない環境での家探しや健康保険加入など、
色々な書類の手続きでバタバタしていました。
ドイツ人、真面目で仕事をテキパキこなすのかと思いきや・・・・・
けっこう時間かかりましたねえ。仕事が本当〜に遅いです! 😅

糖尿病とは別の用で近所の医者に診察してもらいに行ったら、
とても親切に血液検査までしてくれました。

HbA1cは、8.7%、高いです!


こちらでは、6.5%以上だと糖尿病と診断するようです。正常値は6.0%以下。

目標は、6.5%まで下げること!


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ




posted by Raw Power at 21:37 | Comment(0) | 血糖値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに3年前からインスリン開始!

IMG_6860 copy.JPG

3年前からインスリンを打ち始めました。💉💉
それまでの6年間は、血糖値を上げる食べ物を避けて頑張ってきましたが、
盲腸破裂の手術で約3週間の入院で、心身ともに大きなストレスとなり、
血糖値のコントロールが難しくなってしまったと思われます。

退院後はローフードで早く回復させようと意欲満々だったのですが、
体は温かいスープ、ゆで卵や肉などのタンパク質を求めていたようで、
しばらくは普通の消化の良い食事をして、体重も戻していきました。

現在は、グリーンスムージーや大盛りサラダは毎日、
プラス、肉や乳製品も食べる糖質制限食をしています。


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ





posted by Raw Power at 00:53 | Comment(0) | 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする