2018年08月19日

膀胱炎予防にD-マンノース

IMG_7611.JPG

1型糖尿病になってから、以前よりも膀胱炎になることが多くなりました。何かおかしいな?と思ったら、水をたくさん飲んだり、よく知られている方法としてはクランベリージュース(砂糖なし)を飲んだり、重曹を溶かした水を飲んでみたり、オレガノオイルを摂ってみたり、なるべく自然な方法を試してみましたが、良くならずに結局毎回抗生物質を飲んでいました。💊

出来るだけ抗生物質は飲みたいくない。何か良い方法はないかと探していると、D-マンノースというサプリメントで「予防」するという方法があることを見つけました。

膀胱の粘膜に大腸菌が付着することで感染が始まりますが、それから水をたくさん飲んでもへばりついている大腸菌を洗い流すことは出来ないそうですが、D-マンノースならそれを剥がし洗い流す作用があるそうです。ほんのりと甘い単糖ですが、血中に吸収されないので血糖値に影響はないそうです。

約1年前に膀胱炎の症状が出てからD-マンノースを飲み、水もたくさん飲んだら、1週間ほどで良くなったのに、その後に腎臓の辺りが痛み出し、夜になると熱が出始めたので病院へ行きました。尿検査は異常なしだったのですが、結局また抗生物質を飲んで回復させました。

なので、私の場合はあくまでも「予防」として飲んでいますが、それ以来、膀胱炎にはなっていません。😃

◉外出して水分をたくさん取らずトイレに行く回数も少なかった日
◉体が冷えた時
◉セックスの後

など。


症状が良くならない時は、早めに病院に行って下さい!


IMG_7670 copy.JPG

それと、↑この「膀胱と腎臓」と言う名前のハーブティー。
ドイツで膀胱炎と診断された際によく薬とともに処方されるそうです。私はドラッグストアで買いました。

何となく気休め程度に飲んでましたが、ハーブティー苦手なので、はっきり言ってマズイです!!😖


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ










posted by Raw Power at 04:14 | Comment(0) | 膀胱炎予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする