2018年08月19日

膀胱炎予防にD-マンノース

IMG_7611.JPG

1型糖尿病になってから、以前よりも膀胱炎になることが多くなりました。何かおかしいな?と思ったら、水をたくさん飲んだり、よく知られている方法としてはクランベリージュース(砂糖なし)を飲んだり、重曹を溶かした水を飲んでみたり、オレガノオイルを摂ってみたり、なるべく自然な方法を試してみましたが、良くならずに結局毎回抗生物質を飲んでいました。💊

出来るだけ抗生物質は飲みたいくない。何か良い方法はないかと探していると、D-マンノースというサプリメントで「予防」するという方法があることを見つけました。

膀胱の粘膜に大腸菌が付着することで感染が始まりますが、それから水をたくさん飲んでもへばりついている大腸菌を洗い流すことは出来ないそうですが、D-マンノースならそれを剥がし洗い流す作用があるそうです。ほんのりと甘い単糖ですが、血中に吸収されないので血糖値に影響はないそうです。

約1年前に膀胱炎の症状が出てからD-マンノースを飲み、水もたくさん飲んだら、1週間ほどで良くなったのに、その後に腎臓の辺りが痛み出し、夜になると熱が出始めたので病院へ行きました。尿検査は異常なしだったのですが、結局また抗生物質を飲んで回復させました。

なので、私の場合はあくまでも「予防」として飲んでいますが、それ以来、膀胱炎にはなっていません。😃

◉外出して水分をたくさん取らずトイレに行く回数も少なかった日
◉体が冷えた時
◉セックスの後

など。


症状が良くならない時は、早めに病院に行って下さい!


IMG_7670 copy.JPG

それと、↑この「膀胱と腎臓」と言う名前のハーブティー。
ドイツで膀胱炎と診断された際によく薬とともに処方されるそうです。私はドラッグストアで買いました。

何となく気休め程度に飲んでましたが、ハーブティー苦手なので、はっきり言ってマズイです!!😖


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ










posted by Raw Power at 04:14 | Comment(0) | 膀胱炎予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

ドイツ式「カルテスエッセン」で熱波を乗り越える!

b7fce24edeb349408f4bb87c72689922.jpg
*Google image より

ドイツでは「カルテスエッセン」=冷たい食事という意味の、火を使わなくて済む、ハム、チーズ、ちょっとした野菜やパンなどで簡単に食事を済ませる人が多いそうです。家事の負担を軽くして夜の時間をゆっくりと過ごすためでもあるそうです。📚☕️

熱波のベルリン🔥🔥、昨日は37℃まで上がり、今日も35℃。冷房ないので本当にぐったりでした!が、先ほどついに!雷雨が来てやっと涼しくなりホッとしています。

IMG_7445 copy.JPG

私も暑さが続く今年の夏は、火を使わない食事「カルテスエッセン」で済ませることが多いです。ツナマヨと切った野菜だけ↑

ハムや缶詰のツナなどは、加工食品なので出来れば頻繁に食べたくないのだけど、なるべく料理したくないし、もうどうでもよくて😅さっきも瓶詰めのピクルス、ザワークラウトやひよこ豆、切ったトマトやキュウリ、ハムなんかで済ませました。

IMG_7276 copy.JPG
料理をする気力がある時は、卵を茹でたり〜(火を使ったらカルテスエッセンとは言わないけど)

IMG_7508 copy.JPG
海苔で巻いて和風に。

ドイツ式のカルテスエッセンは、パンを食べなければ立派な糖質制限食と言えます。

暑い時はこんな感じで簡単でいいのだけれど、聞くところによると、ドイツ人は冬場でも毎日のように質素にこんな食事をしているそうです。う〜〜ん、冬はいくらなんでも寂しいですよねえ。温かいスープとか煮込み料理とか食べたくならないのかしら?🍲


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ



posted by Raw Power at 10:00 | Comment(0) | 糖質制限 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

最新のHbA1c 6.4%!

IMG_7730 copy.JPG

いや〜〜ベルリン暑すぎです!5月末からずっと暑い!世界中が熱波にやられてます!🔥🔥先日はついに36℃まで上がり、その日は水をがぶ飲みしながら、日が暮れて少しでも気温が下がるのをひたすら待っていましたよ。もちろん冷房はありません。😱 電車も蒸し風呂状態、スーパーは冷房がついているけど、多くのレストランやカフェ、小さいお店は冷房のない所の方が多いかな。火を使って料理もしたくないし、本当に全てにおいてやる気が出ません、が、

先日、炎天下を歩いて糖尿病専門医に会って来ました。
↑上の写真はクリニックの待合室、もちろん冷房ないので汗だらだら〜〜💦

指先から採血、簡単な足のチェック、血圧測定、体重測定を終えて待合室でしばらく待ちました。

IMG_7174 copy.JPG
↑建物自体は古い



最新のHbA1c結果は、


5月 8.4%  ⇨ 8月 6.4%


約3ヶ月で2.0%も下がっていました!あまり期待してなかったので思わず「えっ本当に??」と先生に2回も聞き返してしまいました!

糖質制限を頑張った結果!1型の私でも効果ありです!

就寝前の血糖値が150以下だと、早朝に低血糖になることがまだあるので、ランタスは7単位から、6単位に下がりました。


次の目標は、6.0%!!👊👊



にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ



posted by Raw Power at 10:00 | Comment(0) | 血糖値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

眼底検査行ってきました

36368573_10213785295120656_2734516904684158976_n copy.jpg

水曜日の朝、低血糖で目が覚め、フルーツジュースを糖質約10g分飲んでしばらく待つつもりだったのが・・・・・・ついついフランスパンを1切れ、2切れと食べてしまい、まだぼーっとしていたのでそのままベッドへ戻ってしまい、気がついたら11時を過ぎていて、血糖値を測ると235に上がっていました!後悔です・・・・😓 その日は一日中異常〜〜に眠かった!


retinopathy test.jpg

しかし、眼底検査の予約が入っていたので、頑張って行ってきました。
この日はちょうどドイツ対韓国のサッカーの試合で、待合室のテレビでも中継されていてナースの皆さんも時々観に来ていましたよ ⚽️ 最後に韓国が2点入れた時は検査の最中で観れなかったのですが、ナースたちのがっかりした態度を見てドイツ負けたんだなと分かりました。笑

視力検査は数字とアルファベットをドイツ語で読み上げたのですが、まだまだ英語のようにスムーズには出てこない・・・😅 多分発音は間違っていたかもしれないけど何とか頑張りました。そして眼底検査、日本とイギリスでは写真を撮って検査結果は後で報告されましたが、ここではその場でじっくりと見て、「異常なし」の結果をもらいました。とりあえず安心です!が、眼圧の数値が境界線だと言う事で、また半年後に検査をするように言われました。


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ




タグ:1型糖尿病
posted by Raw Power at 08:38 | Comment(0) | 糖尿病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月25日

結果に不満!最近のHbA1c

IMG_7518 copy.JPG

先月始めの血液検査、「結果は手紙で知らせる」と言われていたので待っていたのに、1ヶ月が経とうとしているのにまだ来ない!直接クリニックへ行って「1ヶ月前の血液検査の結果がまだなんだけど??」と受付で伝えて待っていると・・・・・カウンターのすぐ後ろにあるキャビネットの引き出しの中にまだ入っていましたよ!😓 結果が来た時点ですぐに送らないの??そのまま放置って訳ですか?ここに限らずですがドイツ人ねえ、仕事が遅いし適当な感じね〜


肝心な検査結果ですが、

2017年9月 8.7%



2018年5月 8.4%


最初何かの間違いかと思いましたよ、だってほとんど変わってない!!
検査前約3ヶ月前から糖質制限頑張っていたし、自己測定でも確実に200以下が多くなったので、せめて7.5%くらいになってるのではないかと期待していたんだけど、がっかりです 😭

IMG_7534 copy.JPG

でも、HbA1cを短期間で急激に落とすと、視力にダメージが出るからゆっくりがいいと知り合いにアドバイスされたので、焦らずいこうと思います。1型と診断された約9年前、ローフードダイエットで結構速く落としたのに何の問題もなかったし、どの担当医にもそんなことは言われなかったので知りませんでした。


にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ



posted by Raw Power at 06:00 | Comment(0) | 血糖値 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする